在来工法とシステム建築の違いは何ですか? | 工場・倉庫建築ラボ
お電話でお問い合わせカタログダウンロード無料見積もり
よくある質問
FAQ
   

Q.在来工法とシステム建築の違いは何ですか?

システム建築は、営業からアフターサービスまでの全ての建設プロセスを最適化した建築工法です。
標準化した納まりと規格化した屋根・外壁などの構成部材を設定することで、部材の極限までの工場生産が可能となり、品質の安定と短工期が実現できます。
在来工法は一件対応であり、打ち合わせや設計・見積りに時間がかかるとともに、施工担当者による施工品質に差が生じる恐れがあります。
カタログダウンロード無料見積もり
山梨県でNO.1を目指す工場建設・倉庫建築プロ集団    山梨県で倉庫建築・工場建築を低価格で実現するお電話でのお問い合わせ
Copyright KOJOSOKO KENCHIKU LAB All Rights Reserved.